施工事例

HOME >> 施工事例 >> 04.柔らかい質感の旧軽井沢の邸

柔らかい質感の旧軽井沢の邸

柔らかい質感の旧軽井沢の邸

オーナーは1部上場をしている住宅会社の経営者。親と子の二世帯が、ゆったりと過ごせるよう寝室が5つあるという大規模の別荘です。和の表情を見せながら別荘らしい木肌を活かしたスタイルが、軽井沢の自然に調和しています。大きな建物は、スケール感をイメージしながらの施工が必要。小さな誤差が積み重なることで大きな誤差になってしまうので、高い精度をもって対応します。

設計:LEX Associates,INC
施工:市川保工務店

構造工法:木造在来工法
規模:地上2階
敷地面積:989.31 m²
建築面積:346.18 m²
( 建蔽率34.9%、許容60% )
延床面積:462.96 m²
( 容積率46.7%、許容200% )
1階257.18 m²、2階205.78 m²
設計期間:2005年5月〜2005年7月
工事期間:2005年1月〜2005年4月